7号食 マクロビオティック生活

7号食 マクロビオティック生活

10日前に食べた物で今日のあなたが存在できています。
これから10日間の間に食べたもので、10日後のあなたが存在できます。

つまりあなたの未来は食べ物が創造しているわけです。

7号食とは、第7番目の特別な短期の食事法です。
食が飽和している現代は、本来食べるべき指針を失ってしまい、3号食~1号食の無秩序な食べ方をしてしまっています。


7号食から1号食まで

7号食 穀物食主体で副食は一切ありません。
これで10日間やり抜くのです。
6号食 穀物食に具沢山のお味噌汁が付きます。
お漬物も少々。
5号食 6号食に季節の野菜のみの副食が1品付きます。
4号食 5号食にもう1品野菜の副食が付きます。

ここまでが健康を維持する食事法です。
1~3号食は、食べ過ぎから不健康への道筋をつくる食事法です。

3号食 おかずが3品付きます。
慢性的肩こり、腰痛など変調となります。
2号食 おかずが4品付きます。ご飯が少なくなります。
1号食 無秩序な食べ方で癌をつくります。

7号食の真髄

7号食とは玄米と雑穀を半々で炊いてゴマ塩をふりかけて食べます。おかずは無しです。10日間の間に普通の体重の方では、3~4kg、太りすぎの方では5~6kg程度までスリムになっています。
しかし、7号食の本当の理由はダイエットではありません。
本当の目的とは、食べ物にコントロールされてきたこれまでの生き方を、完全に自分の意思の管理下におくということなのです。

7号食がなぜ良いのか?

実はこの期間に余計なものを食べない効果が大きいのです。
良いものを食べる効果は30%、良くないものを食べない効果は70%なのです。
このことは犬にドッグフード生活から玄米生活に変更した事例からわかったことです。犬は非常に早く体調が良くなります。なみだ目からの毛焼け、耳ダレなどは2週間から1ヵ月で良くなっています。アトピーや様々な慢性的疾患も4ヵ月かければ大きく改善されています。 なぜこんなに治りが早いのか? それは余計なものを食べていないからです。
7号食期間中はみなさんも余計なものを食べないので改善が早いのです。


7号食には色々な実践方法があります

  • 甘酒コース
  • 甘酒混合コース
  • 玄米・雑穀と甘酒混合コース

…腹持ちが良く楽にできます。甘い物が止められない方にお薦め。

…最初の3日間は甘酒のみ。4日目からは玄米と雑穀ごはん。間に甘酒を利用。

…最初から玄米と雑穀。1食を甘酒にしても良い。

メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら


PAGETOP